2011年6月25日(土曜日)

『心をひとつに』プロジェクトご協賛のお願い

カテゴリー: - takahiro yokono @ 19時04分56秒

東日本大震災被災者支援『心をひとつに』プロジェクト協賛金募集趣意書(お願い)

                     

長雨の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は、ワイズノートの活動に対し、格別のご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
平成23年3月11日に起きた東日本大震災の大津波の影響で被災地では23万台を越える自動車が流されました。自動車の絶対数が不足し、現地ではそれに伴った便乗商法が横行しており、自動車が法外な値段で売られていると聞きます。我々自動車販売業者とその仲間は同業者としてそういった商売を認めることが出来ません。
自動車屋さんとして支援できることは何かと考え、自動車の寄付を行う形で支援しようと考えました。困られている方の足元を見るような商売を断じて許してはならない。中古車業者が中心となり自社の代車や下取り車を集め、被災地の公共団体へ提供して、現地で被災者がカーシェアリングを行ってもらい、少しでも被災者に笑顔を取り戻してもらうことこそが、今我々にできる支援の形だと考えています。
被災地へ自動車を届けるにあたり、整備・車検・登録費用・税金・ガソリン代・高速代など様々な費用が発生します。それらの費用に当てるために皆様よりご協賛金のご協力をお願いします。1口3,000円で何口でも結構です。また同時に被災者への応援メッセージもお願いいたします。A4サイズまでの紙にメッセージをご記入ください。メッセージはラミネート加工し支援車の中に搭載しご提供いたします。こちらの活動は、1回のみでなく、状況が改善するまで継続的に被災地の復興を支援したいと考えています。
つきましては、この趣旨にご理解いただきまして、被災地の復興の支援ができますよう皆さま方のご協力をお願いいたします。           
          
                    

以上
     

平成23 年6月     ワイズノート 代表 横野 貴洋

     

     

一、協賛金の目的 東日本大震災被災者支援『心をひとつに』プロジェクトに対する協賛金
一、募集の期間 平成23 年6 月20 日〜8月31 日
※日程はとりまとめ上の目安であり、期間経過後についても随時受け付ける予定です。
一、募集の方法
ワイズノート(下記住所宛)へ現金書留にて発送お願いします。尚、法人・個人を問わずご協力をお願いします。

〒562-0015 大阪府箕面市稲2−1−12 ワイズノート『心をひとつに』プロジェクト係宛

一、協賛金の取扱
お預かりした協賛金については、ワイズノートを通じ被災者支援活動に使われます。
一、余った御協賛金について
たくさんのご支援を頂き、御協賛金が余った場合は日本赤十字社を通して被災地支援の義捐金として使用させていただきます。

  
問合せ先 ワイズノート 横野(ヨコノ) 電話072(723)0171

コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://dp33290772.lolipop.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/35

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

13 queries. 0.016 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録